都市鉱山とリサイクル

HOME » 知って欲しい地球環境と健康 » 都市鉱山とリサイクル

都市鉱山とは

都市の資源の宝庫、都市鉱山

工業製品を都市に眠る資源とみなすリサイクル概念

都市では、家電製品や携帯電話などが、大量に廃棄されています。廃棄家電の中には、有用な資源が含まれています。それを有用資源の山(鉱山)に見立て、都市鉱山と呼んでいます。
限りある資源を再生し、出来るだけ活用しようとするリサイクル概念のひとつです。

リサイクルマール

環境保護だけでなく、外交上のメリットも

都市鉱山を有効活用することで、資源の無駄遣いをなくし、環境保護につながります。 現状では輸入に頼っているレアメタルなどの貴重な鉱山資源を自分の国で確保できるという外交上のメリットも得られます。

都市鉱山の利点

  • 資源の無駄遣いを防ぎ、環境保護につながる
  • 貴重な鉱山資源を日本で確保する
  • 探索の必要がない

リサイクルで電化製品の資源を確保

家電リサイクルで電化製品の資源を活用しよう

日本は、世界でも指折りの「都市鉱山大国」です。限られた資源を活かすため国主導で都市鉱山の開発に注力しています。「家電リサイクル法(平成10年)」では、個人も電化製品のリサイクルに積極的に貢献することが推奨されています。
ご家庭の家電にも有用資源が含まれています。正しい方法でリサイクルすることで、環境と資源の保護につながります。

家電リサイクル法

有用な部分や材料をリサイクルし、廃棄物を減量するとともに、資源の有効利用を推進するための法律です。

対象家電
  • エアコン
  • テレビ(ブラウン管式、液晶・プラズマ式)
  • 冷蔵庫/冷凍庫
  • 洗濯機/衣類乾燥機

電化製品の処分・リサイクル方法

電化製品は処分方法を守りましょう

購入したお店に引き取りを依頼する

新品を購入したお店に、使わなくなった製品の引き取りを依頼する。(通販、ネット販売の場合も同様)

市区町村などの自治体に
問い合わせる

市区町村により、処分方法が異なりますので、お住まいの市区町村までお問い合わせください。

指定引取場所へ持っていく

ご自分で指定引き取り場所(リサイクルプラント)に持っていくこともできます。

無料回収業者などの不法な処分方法は、トラブルと環境破壊につながります

無料回収業者

「不要品回収します」といった街宣車などで回っている廃棄物回収業者のほとんどは違法です。
こういった回収業者に依頼することは、違法なだけでなくさまざまなトラブルのもとになります。
業者に不法請求を余儀なくされる被害はあとを絶ちませんし、違法に回収された家電ごみの多くは、不法投棄されたり、不適切な処分方法をされ、環境破壊の原因となります。

トップへ戻る

SSRS