はんだスクラップを自社で精錬

HOME » 鉛フリーはんだ » はんだスクラップを自社で精錬

はんだスクラップを自社工場で精錬。
オーダー合金比率の鉛フリーはんだを精製。

リサイクル鉛フリーはんだ
精錬技術のTOPメーカー高橋合金

ドロスなど

ペーストはんだ

自社工場ではんだを精製する二つのメリット

SMIC Solder Recycle System

はんだの組成を細かく
指定
して精錬可能です

高橋合金は、自社の工場ではんだスクラップの精錬からはんだ精製迄を行います。長年の精錬技術の積み重ねから、はんだの合金組成を独自のオーダー指定で精錬することが可能です。

ドロス、ペーストと
同じ組成
で精錬も可能です

ドロスの中の不純物を取り除いて精錬します。持ち込まれたドロス、ペーストと同じ組成で精錬精製も可能です。組成がわからなくても、成分を調べ,同じ組成でインゴットを造ることが出来ます。

対応する鉛フリーはんだの種類

高温、中温、低温の温度領域に対応しています。

対応温度領域の図

高橋合金のはんだを使用した製品例

ECOSOLDER

千住金属株式会社様ははんだの日本トップシェアを誇ります。同社は環境保全を非常に配慮してはんだを製造していることでも知られます。
高橋合金は千住金属株式会社の代表製品のひとつ、「eco solderシリーズ」の原料の一部となるはんだインゴットを納入しています。

ECOSOLDERシリーズ一覧

高橋合金のはんだは「グリーン調達製品」です。

地球環境にやさしい、グリーンリーフの炎

髙橋合金のリサイクル鉛フリーはんだは、産業廃棄物の原料を、国や自治体の定めるばいじん類の環境規定値を遵守した精錬作業から製造されています。
髙橋合金のリサイクル鉛フリーはんだ類は、グリーン購入法で定められた「特定調達物品等」の判断基準に適合しており、独自のマークを制定し製品に表示しています。

トップへ戻る

SSRS