CIについて

HOME » 企業情報 » CIについて

基本要素について

CIコンセプト

高橋合金のCORPORATE IDENTITY(コーポレート アイデンティティ)は、「Sustainable Recycle Use for EARTH」(地球の為に継続可能なリサイクル)を、従業員全員の共通の認識とし日々生産活動を行うことにあります。従業員一人一人が高い意識をもって仕事に取り組み、社会における高橋合金の存在意義を明確にし、地球環境への配慮、保全、認知について積極的に貢献します。

マークについて

地球環境への配慮、保全、認知を目指した企業メッセージを発信するマーク

菱形の枠は、産業廃棄物の循環を意味し、循環が進む中心部はエコロジーの象徴である澄んだグリーンリーフとなります。
同時にそのグリーンリーフは株式会社髙橋合金の高い精錬技術の証である精錬の炎を表現。その炎がエコロジーのグリーンリーフを生み出していることを視覚言語として訴求します。

産業廃棄物の循環の枠の頂点には、グリーンリーフの炎から生み出された純度の高い製品を真円(ハンダ)で表現しました。 これら3つの部位は総体形として人を形づくります。

人は社員を表現し社員ひとりひとりが、株式会社髙橋合金の企業理念を理解しその情熱の炎を常に燃やし社業の発展に努める意味も込めたコーポレートマークです。

高橋合金のマーク

漢字ロゴについて

明朝体とゴシック体の合成をベースに、安定性、信頼性を感じさせる重心を下に置いたロゴタイプとしました 。 時代を問わず、永く汎用されるような安定感のあるゴシックを基調とした形であり、動的なマークと対照的に、安定性・信頼性を企業イメージに想起させます。

高橋合金の漢字ロゴ

英字ロゴについて

株式会社髙橋合金を「TAK-G(タック・ジー)」と表記します。この表記は日本だけでなく、世界に向けて地球環境循環型の先進企業であることを発信するためのものです。
地球環境に対応した先進性を表すために斜体文字とし、技術力を表すために太めのゴシック体で表しています。

高橋合金の英字ロゴ

ステートメント

ステートメント

株式会社髙橋合金の使命は、限りある地球資源をリサイクルする事です。その思いをコーポレートステートメントで表しています。ステートメントをコーポレートマーク・ロゴと組み合わせる事で株式会社髙橋合金の環境保全の取り組む姿勢を更に打ち出す事を目的としました。

グリーン購入法適合マーク

地球環境にやさしい、グリーンリーフの炎

髙橋合金のリサイクル鉛フリーはんだは、産業廃棄物の原料を、国や自治体の定めるばいじん類の環境規定値を遵守した精錬作業から製造されています。
髙橋合金のリサイクル鉛フリーはんだ類は、グリーン購入法で定められた「特定調達物品等」の判断基準に適合しており、独自のマークを制定し製品に表示しています。

グリーン購入法マーク

トップへ戻る

SSRS